*xmlrpc対応 [#qa5044d4]
xmlrepcに仮対応させました。現在サポートしているサービスは、Pingback待受とWikiRpc(WikiAPI)の一部です。今後、Blogger APIなどもサポートする予定です。

WikiRpc(WikiAPI)については、以下のサイトを参考にしてください。
-http://www.jspwiki.org/Wiki.jsp?page=WikiRPCInterface2
-http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?WikiRPC

今後、PukiWikiクライアントを作る上で役立つと思います。

現在サポートしているWikiRpc(WikiAPI)のメソッドは以下のとおりです。
-getRecentChanges
-getRPCVersionSupported
-getPage
-getPageVersion
-getPageHTML
-getPageHTMLVersion
-getAllPages

PukiWikiではバージョンという概念がないためバックアップの世代を取得するという実装になっています。

以下のメソッドは未実装です。
-getPageInfo
-getPageInfoVersion
-listLinks
-getBackLinks
-putPage
-listAttachments
-getAttachment
-putAttachment

putAttachmentについてはPukiWikiはページに添付ファイルが付属しているという考え方なのでどのように実装するかは検討中です。

以下のように/?cmd=xmlrpcにXMLを送ると
#sh(xml){{
<?xml version="1.0"?>
<methodCall>
	<methodName>wiki.getPage</methodName>
	<params>
		<param>
			<value>
				<string>FrontPage</string>
			</value>
		</param>
	</params>
</methodCall>
}}
以下の様な形式で帰ってきます。
#sh(xml){{
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<methodResponse>
	<params>
		<param>
			<value>
				<string>[FrontPageのWikiのソース]</string>
			</value>
		</param>
	</params>
</methodRespomse>
}}